service

新築を超える。
3つのリノベーション

住み慣れた我が家をリノベーション

これまで家族を守ってくれた住まいをねぎらい、
家族の繁栄を願って新しい命を吹き込む

代々家族が住み守ってきた家を継ぐ、地元に戻って家族の家を継ぐ。
時間の流れとともに、暮らし方も変化していくもの。
今のライフスタイルに合った住まいに作り替える、というのは
大切な思い出とともに継いでいく、かけがえのない価値です。

POINT 1

使い慣れた空間を残しながら 今の住まい方に進化させる

今の暮らしの習慣や環境は変えがたく、良いところは残すこともリノベーションなら出来るポイントの一つです。その上で、ご不満なところや、お客様の理想の暮らしをじっくり聞かせて頂き、住み慣れた家をアップデート出来ます。 また、悪い部分を全部取り除いて、満足度を上げていくといった考え方も出来るでしょう。 残すもの、捨てるもの、変えるもの、複数の思いや希望が叶う、お客様本位の空間、家づくりが実現可能です。

POINT 2

家は思い出が詰まった空間 世代を継いでいく温かさ

機能性、利便性、デザイン性に理想を求めることが家づくりのモットーではありますが、そこに「ぬくもり」を考えたい。 何世代にもわたり住み続けている家屋。思い出がたくさん詰まっている実家。まだ、あの人がいるように感じる部屋。 家づくりの根底は、世代を繋ぎ、人を繋いでいく暮らしの空間である。という温かさを大切にしたいと思っております。 今までと、そして、これからの世代へのバトンをテーマに、お客様と一緒に心を込められる仕事を心がけております。

POINT 3

耐震強化、断熱設計。 リノベーションで「安心・快適」

空間、暮らしに魅力のあるデザイン設計を施すこともさることながら、建物の芯に強さやさらなる魅力をあたえるのもリノベーションです。 危機感高まる南海トラフ地震や自然災害に備え、補助金も活用できる耐震強化。冷暖房に頼りすぎない家づくりとして、壁、まど周りの断熱性を高める施工。 安心、安全、快適な暮らしを底から支える性能リノベーションも実現できます。